thinkstep 日々雑感 | thinkstep株式会社


thinkstep 日々雑感 カテゴリー記事一覧

「塩ビホース」

 庭の隅の塩ビホースを見て驚いた。冬の間、水を撒くこともなかったので気が付かなかったのだが、ホースの表面に黒い斑点が現れ、溶けてべとべとになっている。 続きを読む »


「不要なたんぱく質」

 火曜日と金曜日は可燃ごみ回収の日だ。家庭用生ごみや食品容器の包装材や、道路に散った落ち葉などの清掃ごみをパッカー車で焼却場に運んでくれる。だから、休日は落ち葉を集め、雑草を抜く。それに梅雨時は元気すぎる竹の伐採も欠かせない。 続きを読む »


「平家物語」

 皇居では27日、トランプ大統領夫妻を招いた宮中晩餐会が開かれた。テレビのニュースは車寄せに大統領が到着したところから細かくフォローする。 続きを読む »


「飲茶」

 久しぶりに中華街の飲茶食べ放題の店に行った。平均的一般人として「飲茶というレシピ―はは点心を腹一杯食べるものだと」と思っている。十中八、九誤解ではあるが、とにかく、茶を飲まずにビールを飲み、点心をオーダーし続けた。 続きを読む »


「AIにも弱点があるらしい」

 ノートルダムの火災から1カ月余りたったが、「忠実な復元」案を含め色々斬新な修復アイデアが出ているという。「緑の温室」「屋上ステンドグラス」「光の塔」案等々。 続きを読む »


「制という字」

 令和の時代になった。連休中、新緑を眺めて目を休ませ、新鮮な空気を力いっぱい吸い込んで肺の内部をクリーン・アップした。そして、タケノコご飯を食べて新生の食材を味わった。 続きを読む »


「目玉クリップ」

 居間を中心に、我が家では最近、その便利さに取りつかれこのクリップが増えている。目玉クリップだ。銀色のバネ式のクリップで、つまみ部分に穴が開いており、目のように見える。この穴のおかげでファイルした書類を壁のフックに掛けておくことができる。 続きを読む »


「ノートルダムが燃えている」

 “ノートルダムが燃えている”って本当か。映像を見なければ信じられないハプニングが起きた。日本の寺社など歴史的建築物は木製で燃えやすいと言われているが、欧米の有名な建築物は石造りで火に対しては強いと思っていた。 続きを読む »


「CO₂の資源化」

 地球温暖化に大きな影響を与える二酸化炭素(CO2)が資源として尊重される時代が来ればいいと思っている。地球温暖化では悪役となっているCO2に価値が出る時代がくればいいと思っている。そうなれば、CO₂固定化も進むのではないだろうかと思うからだ。 続きを読む »


「カミキリムシ」

 この虫のおかげで、町内の桜はどんどん枝を落とされている。5年ほど前見事に満開になった桜だったが、4センチほどのカミキリムシのために、みじめな姿になってしまった。 続きを読む »