thinkstep 日々雑感 | thinkstep株式会社


thinkstep 日々雑感 カテゴリー記事一覧

「はやぶさ2」

 JAXAは「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」の探査を終えて、地球に向けて出発したことを11月末に発表した。12月3日にはメインエンジンであるイオンエンジンが正常に点火し、一路地球に向かっているという。 続きを読む »


「手書き地図」

 趣味ではないが手書き地図を描くのが好きだ。特に、フリーハンドで道や大きな木や店などを書き込む街の地図が好きだ。エリアの中で自分用のランドマークを確認することができるし、自分の視点を認識できるところもよい。 続きを読む »


「天神平」

 天神平にロープウェイで登ってきた。谷川岳は大変厳しい山で、ロッククライミングルートとしては評判の難所というイメージを持っている程度である。今回はモミジを見ようと思ったのだ。 続きを読む »


「耳なし芳一」

 先日、関門海峡の両岸、小倉と下関を旅行した。本州と九州の間は激しい潮の流れであることは知っていたが、この激しく流れる海を目の当たりにすると、壇ノ浦での源平合戦や巌流島の決闘、それに馬関戦争など教科書や読み物の世界から頭の中ではリアル感がより増幅されたような気がする。 続きを読む »


「拡大鏡として」

 スマホ関係の出費が多いことに気づき、近くの販売会社に飛び込んで契約を見直してもらった。実はそれほどスマホべったりの生活をしていない。むしろ、歩きながらスマホをチェックしている人を見ると、気分が悪くなる方だ。 続きを読む »


「無視するスキル」

 W杯ラグビーを見るのにTV観戦用のスナックが欲しい。スーパーの菓子売り場に行ってみると、煎餅類、クッキー、飴などその数は恐ろしいほどある。いろいろ選択肢が多すぎるのも難儀だ。とりあえずしょうゆ味煎餅と的を絞り、他は無視することにした。 続きを読む »


「侵略的外来生物」

 影を潜めていた“ヒアリ”が10月に突然新聞紙上に再登場した。2017年に初めて発見され、駆除が叫ばれ、ある程度対応も取られているのかと思いきや、東京青海ふ頭でヒアリの生息が確認された。 続きを読む »


「100年に一度」

 今年、台風や大雨の被害が頻繁に伝えられている。気象庁の防災を呼びかける発表でも、「今まで経験したことのない……」「50年に一度の……」など「激しい」「猛烈」などという言葉をさらに上回る表現として使われている。 続きを読む »


「電車内での自撮り」

 非常に稀なことだが、通勤電車で前の座席が空いて座ることができた。降ってわいたような幸運だ。昨日銀杏が私に2粒当たった。ポトン、ポトンと肩と胸のあたりに。あれから小さなラッキーが続いている。 続きを読む »


「空を眺める」

 山下公園内の海沿いの遊歩道でベンチに座って海の上の空をながめていた。広いけれどどこか眠そうな白+灰色+青色。風力発電の羽根が回っている。空のかなたを見ながら、懸案事項を思い浮かべ数年間の行動を描いてみる。最適なカンバスだった。 続きを読む »