thinkstep 日々雑感 | thinkstep株式会社


thinkstep 日々雑感 カテゴリー記事一覧

「機械が審判」

 男子プロテニス協会(ATP)は新しい試みをするというニュースを読んだ。ミラノで行われる21歳以下のトップ選手だけで行うNextGen (次世代) ATPファイナルでは線審がいない。 続きを読む »


「組み込みシステム」

 今年我が家で購入したモノは皆利口者である。自動車は“壁に近づき過ぎです”と教えてくれるし、扇風機は色々な方向に風を送り、スイッチを切ると、羽根は正面に来てから行儀よく停止する。 続きを読む »


「独学」

 囲碁用の人工知能(AI)が進歩しているという。2017年5月に世界最強の中国の棋士に勝利した人工知能も新しい囲碁用の人工知能にはかなわないという。 続きを読む »


「ゴッホ」

 ほんの数分テレビで見ただけのことだ。そして、どこの国の活動かは知らないけれど、ゴッホの作品をベースにしたアニメ制作の話しだった。画面全体がゴッホの独特のつやのあるタッチで描かれている。 続きを読む »


「パンプキン」

 ハロウィーンが日本の都会では定着している。街のショーウィンドウはパンプキンの飾り物にあふれている。日本では子供の仮想大会のような所からスタートしたが、秋を彩るイベントに成長した。 続きを読む »


「チャンバラ」

 スポーツチャンバラというのをテレビで見た。空気を入れた筒状のビニール製の刀を使う。このビニール刀で思いっ切り切り込むことができる。パンパンという音とともに気分は爽快になるらしい。 続きを読む »


「モミボックリ」

 庭の掃除をしていると、笹の間から大きな実が転がり出た。マツボックリとは形が違う。多少長めのラグビーボール型とでもいえばよいだろうか。クリスマスツリーから成長したモミの木がそばにあるので、モミの実に違いない。 続きを読む »


「車内飲食」

 山手線の中でサンドイッチを頬張るのはやめてほしい。私は「これから、風呂にでも入って体を休めたい」と心の中で思いながら吊皮を握っている。なにかがさついた空気が漂っている。自分の腹を満たすのは一度駅に降りてからにしてもらいたい。 続きを読む »


「量子コンピューター」

 数か月前まではAI(人工知能)の話題が多かったが、もはや定常化した。最近では、量子コンピューターの話題が多くなったような気がする。 続きを読む »


「桐生モデルのスパイク」

 2017年9月9日、福井市であった日本学生対校選手権の陸上男子100メートル決勝で、桐生祥秀選手が9秒98をマークし、日本選手で初めて10秒を切った。 続きを読む »