thinkstep 日々雑感 | thinkstep株式会社


thinkstep 日々雑感 カテゴリー記事一覧

「街のスグレモノ」

休日の早朝、自転車でゆっくり街中散歩(散車)している。惚れ惚れするような格好いいサイクリストにも出会うが、最近増えているのは電動アシスト自転車である。若い母親が子供を乗せて坂道を何の苦労もなく登っていく。自転車の形も大きさも変わらないし、街の中は何も変わっていないのに、昨日と今日は違う。 続きを読む »


「実感できる夢」

民主党中心の新政権は温暖化ガスを2020年に1990年比25%減とする中期目標を掲げている。05年比換算で30%減となるという。大きな目標に多少の不安はあるが、今後目標に向けたレールを敷き、何とか目標にたどり着けるための踏み切りや立体交差の計画、つまり政策、制度作りが行われていくことを期待する。 続きを読む »


「なぜ勉強するのですか」

「グラフェン」という耳慣れない単語を新聞の見出しに見つけた。記事の説明によると「炭素原子が6角形のハチの巣のように広がった平面状の材料。電子を流しやすく、大電流にも耐える。高強度などの特長をもつ。電子回路やセンサーなど向けの高機能材料として期待が高い。」という。国内メーカーが遅ればせながら研究に力を入れている。太陽電池の透明電極に利用できると発電効率は2倍の可能性があり、大規模集積回路向けに使用すると、シリコンを使うのに比べ、動作速度が格段に速くなることも期待されているらしい。 続きを読む »


「果物」

ハワイの一番高齢なウクレレ奏者が来日した際、挨拶もかねて型通りの質問をインタビューアーが投げかけた。「日本に来て印象的なことは何ですか?」と言う質問に「日本の桃が大変おいしい」と答えたのであった。ウクレレとも、音楽とも、聴衆の反応とも、街の景観とも関係ない素朴な答えであったので、一瞬びっくりしたが、さすが年を重ね、人生を楽しんでいるヒトの答えだと感心もした。

続きを読む »


「直流利用空間」

最近テレビを見ていて感心したニュースがある。“ホー”と思わず声が出たのである。現在建設中のスカイツリーの下に、近年多いゲリラ豪雨の対策として大規模な地下貯水槽をつくっているというのである。言われてみれば「なるほど」と思ったのだ。上手く地下スペースを利用し、地域環境の改善、地域防災に役立つアイデアだ。

続きを読む »


「薄く広く集める」

子供の頃、ミツバチをなめてみたことがある。友達が、「ミツバチをつかまえて頭を抜くと胃袋(?)も一緒に抜けてきて、その中に蜜がたまっていて甘い」というのだ。ハンカチを手のひらに広げ、ミツバチを捕獲してから頭を引き抜いてみた。なめてみるとかすかに甘いような気もした。
  続きを読む »


「暗証番号」

自動車の免許更新でも新免許証は本籍地を表示しない。そのために、更新時に本籍地を知らせる情報は暗証番号を指定し、それによりプロテクトされている。またカード決済はもちろんのこと銀行預金引き出しカードも暗証番号を登録している。

続きを読む »


「急速充電インフラ」

経済産業省の「電気自動車普及環境整備実証整備事業」が20099月よりスタートするというニュースを見た。ガソリンスタンドなどの給油ビジネスが成立するかを含めて取り組むという。

続きを読む »


「サグ部」

品川駅のラッシュ時、駅通路は大変混雑している。「港南方面へ向かう方は通路の中央部分をお歩きください・・・」という構内放送が繰り返される。まさに渋滞である。

  続きを読む »


「道具に感謝」

水泳競技で水着の改良が記録向上につながることを知ったのは、北京オリンピック代表選考の時だった。候補選手が特定メーカーの水着にかなりこだわっていることが報じられたからである。選手は、水着によって記録が違うことを実感していたのだと思うが、単なる水泳好きの私には信じられないことであった。

続きを読む »